NEWS

正しい時短につながるムラ取り方法とは・・・

PBSインストールした打抜機で失敗している例は何社か訪問したが・・・ 大体が切れる様に90%位迄抜圧を上げて刃先を潰してしまう例が多い!! 上記写真でも判る様に縦の刃は上下の込み入った箇所を切れる様に抜圧を上げると縦の刃先は痛んで紙粉原因に...
NEWS

新台打抜機の平滑度を保ち使うには・・・

新台打抜機は平滑度は使い続けると悪く成ります。私達のプレバランスシステム施工での調査では3年も使い続けると120μいわゆる60μムラ取りテープ2枚の120μ位のムラ取りが必要に成ります。BOBST資料にはムラ取り台紙の他に大ムラ取り台紙を作...
NEWS

抜型 SDGs CO2削減

型業界に一石を投じる!! 先週に抜型メーカー団体無名総研に投げた課題が・・・「業界標準を変える」で有った!ベニヤ18mm→8mmで抜型製造をする事・・・10年前にテストを経験してイケると確信している。抜型は薄紙~8mm段ボール迄を18mm~...
NEWS

小さい穴カスのストリッピングは・・・

3パイより小さい穴カスのストリッピングはオンメンでは無理です。 そういう時にサイドポンチという丸刃が有ります。丸刃の中にはゴム等は無く切れると穴カスが刃の中に入り込み落丁が出来ます。穴カスはドンドン丸刃の中に溜まり高さの途中の横穴から排出さ...
NEWS

2008年特許出願技術の再挑戦

2008年に特許出願して審査請求をしなくて現在フリーに成っている技術に再挑戦を決めました! 当時の状況は「イケる」との判断で当時に試作して展示会にも出展もしてたが・・・東日本大震災で吹っ飛んだ!! 何か?と云うと震災前までは二酸化炭素削減で...
NEWS

COP26でのCO2削減で思う事・・・

私は当抜型業界で薄紙~W/F迄が刃高さ23.6mmベニヤ16mm~18mmをE/F迄の半分位は刃高さ12mmベニヤ8mmに変えれる事やベニヤ事体を化成品にして完全リサイクルする案を考えているが・・・世の中には皆さんの業界でも標準での製品材料...
NEWS

当社のSDGs取組②・・・・

当社のSDGsの取り組み② 本来はもう一つの特許出願しています。それは8mmベニヤを木粉入り樹脂で制作して処分する時に表面ユポシールを剥がす事でメイキングを外し刃を抜いて溝だけの状態にする。そこに上から樹脂を注入して固めユポシールを貼り樹脂...
NEWS

当社のSDGs取組に付いて・・・

東日本大震災前に二酸化炭素排出量を減らす企業が排出量を他社に販売出来るような仕組みを政府は考えていた様な・・・・其の話は東日本大震災で吹っ飛び何言われなく成った。私は打抜型が薄い紙からW/F迄刃の高さ23.6でべニヤが16mm~18mmの現...
NEWS

伝わっていない怖さ!

本日はビックリ!わざわざ組み立て時間短縮を考えて設計してるのに間違えて組み立てられていた! 上記設計の箱が間違えて組み立てられてて!ビックリしてしまった。 左手が正しいのに右手で組み立てられてた!普通の設計の箱が持ち込まれていたら上記設計は...
NEWS

段ボールの裏ライナー割れ対策

これから乾燥時期に入ると段ボールの裏ライナー割れが発生します。同時に罫割れも発生し易く成ります。 この事は乾燥する事で中芯の強度が増して尚且つ表裏ライナーが乾燥する事で発生します。中芯は乾燥すると強度が増して罫線を入れる箇所に中芯が馴染みに...