NEWS

米国ツアー決定

米国ツアー決定しました。 5月11日~5月17日で成田~シカゴ~ウィスコンシン州へ行くツアーです。 基本米国製段ボール打抜機メーカーのベイシック社訪問とユーザーで有る段ボール会社2社訪問のツアーです。同じウィスコンシン州ミルウォーキー開...
NEWS

新規プレバランス代理店を展開中???ムラ取りゼロを目指して!

昨年末から新規PBS代理店を展開している・・・ 何故??・・・国内400台以上をインストールしている中で現在の代理店2社ではなかなか拡販が出来ない事がひとつの理由で有るが・・・・ 一番はPBS技術の進化で有る!! 今!!現在!!昨年から...
NEWS

PBSフイルムを使った最新最終調整は何が?凄いのか?

現在に行っているPBSやLRSで採用した最終調整は何が凄いかと云うと・・・・ カッティングプレート側で0,18のPETフイルムを貼りその上で実際の0.3t板紙などを実際に打抜き初めに最後まで切れたエリヤのPBSフイルムを1枚20μを剥がす...
NEWS

LRSインストールを古い打抜機でも・・・・

通常はPBSは3年毎に再施工しなくてはなりません。何故ならば打抜機は常に経時変化をしているのでその必要性が有ります。 一番重要な事が使っているムラ取りシートそのまま使う事です。年月が空き大きく変わってしまうとどうなるか?・・・例えば①PB...
NEWS

打抜機新台でPBSインストールは必要か?

打抜機の製造は鋳物で作る大きな構造体をNC加工機で削りそこで精度を仕上げます。鋳物自体も経時変化を起こしますからBOBSTクラスでは3年位放置した鋳物を加工する様です。 実際の鋳物を3年寝かしてるのか?どうなのかは?メーカーにより様々でし...
NEWS

最新打抜機機能いろいろ・・・・

最新の打抜機機能がいろいろと面白い! 私の私見として正確に機能把握できているか?どうか?は不明ですが・・・・ ◆先ずは抜圧!ひとつ目は循環オイルの24時間温度管理・・・打抜機は朝一の稼働から段々と稼働時間が長く成ると循環オイルが温まり抜...
NEWS

LRS新台三和打抜機インストール方法決定

三和製作菊全の打抜機にLRSインストールを施してきました。今回は3mm面盤上にPBSフイルムに貼り込みで1mm1500STを載せて更に1mm1500STカッティングプレートを載せての通常打抜き仕様としました。 今回の打抜機には最新の三和製...
NEWS

新年あけましておめでとうございます。

「謹賀新年」 今年も宜しく願います。 年末の大雪も大変でしたが皆様いかがでしょうか? 流石に金沢も12月の纏まっての降雪は久しぶりで大変でした。 さて!今年は3月~5月に米ウィスコンシン州BAYSEK社視察ツアーを(株)日本製図器工...
NEWS

貼箱の変遷・・・

現在貼箱は中国の10年遅れていると云われている。 iphonの箱もどんどん進化している。詳細は知らないがアップル創業者スティーブジョブスの考えを元に伊エメッチが貼箱を請け負い製造を台湾からスタートさせてと聞くが・・・ iphon14の箱...
NEWS

IGAS(株)日本製図器工業様出展情報

11月24日から始まる年内最後の包装関連展示会が東京ビックサイトでIGASがスタートします。 (株)日本製図器工業様ブースはグラフィック系ブースとパッケージ系ブースと二つに分かれます。当然私はパッケージ系ブースに常駐致します。 パッケー...