10/18ダンボール打抜技術WEBセミナー

いよいよ乾燥時期に入ります。
乾燥時期に成ると其れ迄は無かった裏ライナー割れだけで無く180度折り時の段ボール表ライナーの割れが発生したりします。乾燥時期以外では問題の無かったことが乾燥時期に表面化するのです。基本的には乾燥時期でもトラブルが無いように初めから設定をしないとダメなのです。
折れ精度の問題も同じ事が言えます。段ボールメーカーに依って違う事も多々あります。何故?起こるのかのメカニズムを理解しなければなりません。
段ボールを打抜く際のトラブルの紙粉やヒゲ、罫割れ、裏段割れなどの発生メカニズムと対策を解説いたします。

▼セミナー申し込みはこちらからお願いします。
https://peatix.com/event/2867936/view

※ピーテックスのしくみを活用しています